fork-titles 索引表示
All My Trials 私の試練 アメリカの黒人霊歌。
ゴスペル歌手、フォーク歌手が歌っています。
Blowin' In The Wind 風に吹かれて ボブ・ディラン作曲
Cotton Fields コットン・フィールズ
ハディ・レッドベッター作、黒人農夫の歌
Dona Dona ドナ・ドナ
ショロム・セクンダとアーロン・ゼイトリンがドイツ系ユダヤ語で書いたものをアーサー・ゲヴェスとテディ・シュワルツが英語に訳した歌
Five Hundred Miles 500マイル
ジョージア州のホーボー・ソング(放浪者の歌)、女性フォーク・シンガーのヘディ・ウェスト採譜
Gone The Rainbow 虹とともに消えた恋 PPM 作
Hangman ハング・マン
ヨーロッパの民謡でフランシス・J・チャイルドが採譜し「The Maid Freed From The Gallows」にし、PPMのメンバーとM.Okun、H.Endler らによって編曲されたハング・マン、死刑執行人の歌
Hush, Little Baby ハッシュ・リトル・ベイビー
南部にあった子守歌、セシル・シャープ採譜
I Really Don't Want To Know 知りたくないの
ハワード・バーンズ作詞、ドン・ロバートソン作曲、ワルツ調
Jesus Met The Woman 井戸端の女
新約聖書の「ヨハネ伝福音書」の内容を歌にしたもの。PPM のピーターとマリー、 Milton Okun らによる作
Lady Greensleeves グリーンスリーブス
イギリス生まれのフォークソング、シェークスピアの「ウィンザーの陽気な女房たち」に出ている。
Little Brown Jug 茶色の小瓶 アメリカの古いドリンキング・ソング、映画「グレン・ミラー物語」の挿入歌
Moonlight On The Colorado コロラドの月 ウェスタン
Motherless Children 母なき子ら
カントリーの「母なき子ら」と黒人霊歌の「ジス・トレイン」をオデッタが一つに組み合わせた曲。前半は救いのない母の無い子の歌、後半は希望への福音列車の歌
One Man's Hands 一人の手 イギリスの医者アレックス・コムフォートの詩にピート・シーガーが作曲したフリーダム・ソング
Puff パフ PPM のメンバー、ピーター・ヤロー 作
San Francisco Bay Blues サンフランシスコ湾ブルース
黒人フォーク・シンガー、ジェシー・フラー作曲
She Wore A Yellow Ribbon 黄色いリボン
「オール・ラウンド・マイ・ハート」が原曲、同名の映画の主題歌
Tell It On The Mountain 山で幸せを 聖書のモーゼをテーマにした曲、PPMのメンバーと Milton Okun 作
The Cruel War 悲惨な戦争 PPM 作
The Green Leaves Of Summer 遙かなるアラモ
同名の映画の主題歌、作曲ディミトリー・ティオムキン
The John B. Sails ジョンB号の航海
古いイギリス民謡、現在はアメリカン・フォーク
The Three Bells 谷間に三つの鐘が鳴る
原曲はシャンソン、現在ではカントリー。
三つの鐘とは、誕生、結婚、死の事
This Train ジス・トレイン 南西部地方で働く黒人達のワーキング・ソング、アラン・ロマックスが採譜したゴスペル・ソング、PPM のメンバーのピーターとポールが編曲作詞
Tie Me Kangaroo Down Sport 悲しきカンガルー
ロルフ・ハリス作詞作曲
Viva La Companie ヴィヴァ・ラ・カンパニー
作者スチュアート・ゴッツ、飲めや歌えの曲
We Shall Overcome 勝利を我等に
古くからあった曲に Zilphia Horton、Frank Hamilton、Gay Carawan、Pete Seeger が編曲、新しい歌詞つけた。
Where Have All The Flowers Gone 花はどこへ行った
ピート・シーガー作
Crying In The Chapel 涙のチャペル
アーティー・グレン作

Battle Hymn Of The Republic リパブリック讃歌
南北戦争時代に反奴隷運動の英雄を歌った「ジョン・ブラウンのもくろみ」をもとにジュリア・ウォード・ホウが作詞した共和国讃歌。映画「5つの銅貨」の中で「戦いの祈り」という題名で演奏、日本で「おたまじゃくしはかえるの子」の題名。
Early In The Morning 早朝 PPM メンバーの一人ポール・ストーキーが発表したゴスペル・ナンバー
Five Hundred Miles 500マイル
ニック・ベネットとハロルド・シムローによるオリジナルに近いもの。
Four Strong Winds 風は激しく
カナダのフォーク・デュオ、イアンとシルヴィア作詞作曲
Green Fields グリーン・フィールズ
作曲 テリー・ギルキーソン
Hobo's Lullaby さすらい人の子守唄 古いホーボー・ソンク(放浪者の歌)、ゲーベル・リーヴス採譜・編曲
If I Had A Hammer 天使のハンマー
ピート・シガーとリー・ヘイズ 共作
I Never Will Marry 乙女の挽歌
イギリスのブロードサイド・バラットに起源を持つサザン・マウンテンの名歌、Fred Hellerman 採譜・編曲
Jambalaya ジャンバラヤ ハンク・ウィリアムス作の曲、内容はジャンバラヤという料理のガイド付きラブソング
Jordan's River ヨルダン河を渡って
Tom Geraci と Bob Gibson 作
Lemon Tree レモン・トリー
南米の民謡をウィル・ホルトが改作
Living In The Country 田舎の暮らし
ピート・シーガーの歌
Michael, Row The Boat Ashore 漕げよマイケル
ジョージア州沿岸の黒人奴隷が歌っていたワーキング・ソング、トニー・セイルタインが発掘、J.Cavanaugh と A.Stanton 編曲
Nine Hundred Miles 900マイル
アメリカの古いフォークソング
North Wind 北風 カントリー・ソング
Pretty Boy Floyd 美少年フロイド オクラホマ州に伝わる義賊フロイドの話をウッディ・ガスリーが物語風の歌にした。
Riders In The Sky ライダーズ・イン・ザ・スカイ
ウェスタンのカウボーイ・ソング
Seven Daffodils 七つの水仙 ウィーヴァーズメンバーのリー・ヘイズとフラン・モズリー作曲
Take This Hammer テイク・ジス・ハンマー
古くから伝わる囚人の歌、Stuart Gots 採譜、J.Paine、R.Flick、M.Kirkland、R.Poley 作詞編曲
Ten Thousand Miles 1万マイル
「Fare Thee Well」と呼ばれイギリスの数百年前のリリック・ソング(叙情歌)、ディブ・ギュード編曲
The Green, Green Grass Of Home
想い出のグリーン・グラス
 カーリー・パットマン作曲、死刑囚が処刑前夜に見た故郷の夢を歌ったもの
The Ladybug And The Centipede
テントウムシとムカデ
 Fred Hellermans と Fran Minkoff 作の物語歌、テントウムシとムカデの結婚を題材
This Land Is Your Land 我が祖国
第2のアメリカ国歌といわれウディ・ガスリー作
Three Ravens 三羽の鳥
イギリスのミュージカル「メリスマタ」の曲、現在はフォークの定番
Try To Remember トライ・トゥ・リメンバー
ミュージカル「ファンタスティック」の挿入歌、フォーク。H.シュミット と T.ジョーンズによる曲
Washington Square ワシントン広場の夜は更けて
ボブ・ゴールドスタインとデヴィッド・シァイアの共作で“フォーク・ディキシー”スタイル
What Have They Done To The Rain
雨をよごしたのは誰
 M.Reynolds 作