海島秋来 1932年(昭和7)
銚子の海鹿島「潮光庵」にて。別の時期に次の句を詠んでいる。
大海を 飛び出づる如と 初日の出